メールで先生を紹介したいのにHPがないと…


 

「私は先生とお付き合いが長いので先生のことはよくわかっていますが、私の知り合いに先生を紹介するときにホームページがないと、ちょっと紹介しにくいんですよね」と、証券会社の営業部長ご意見をいただきました。

たとえばうちのお取引先の企業さんが弁護士を探しているときは、よく知っている信頼できる先生を紹介したいんです。ただ、そのときにHPがないと電話や口頭ではなかなかうまく伝えることはできないかもしれません。

そんなときにちゃんとしたHPがあれば「信頼できる先生のHPをメールで送るから確認してくださいね。」と伝えることができます。

信頼されるHPとはいろんな見方ができますが、パッと見のデザインや、情報の新しさなども含まれると思います。

無償のポータルサイトだけだったり、昔作ったHPのまま更新されていなかったりすると、逆の効果もあるかもしれません。

信頼筋の紹介を活かすために未来のお客様から信頼されるホームページが必要です。